東北地方太平洋沖地震


3月11日に発生した三陸沖を震源とする東日本大震災により
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに
被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。






『2011年』


明けましておめでとうございます

本年もどうぞ宜しくお願い致します

今年も皆様にとって
素敵な年になります事を願っております


倉敷では雪もチラチラ降って
寒い元旦となりましたが
皆様風邪などひかない様に
暖かくしてお過ごし下さいね








番組出演

師走も間近。

記念館も、チョッピリ、クリスマス仕様 です。
 
入口クリスマス飾り

HPに載せている

星野さんのTV出演お知らせコーナー

を、ご覧になりますか?

月に2回の 「ニュースZERO」 への、出演は

確実のようです。

ドラフト会議のあった夜の番組出演では、

新人たちの将来の活躍に期待を寄せる表情、

自身の頃に思いを馳せるような表情、等が

覗えた気がしました。



館内ツリー


最近では、 「1分間の深いい話」 にも出演していました。

野球ファン VS サッカーファン の設定でした。

若手芸人達を相手に、楽しそうに見えました。

番組の中で紹介された、語録です。

厳しさ7割、優しさ3割

奥の深い言葉です。


これから、もっともっと、色んなメディアの中で、

私達に姿を見せて欲しいものです。



おいでんせぇ倉敷へ



もたけな

観光シーズン真っ只中です。

おいでんせぇのぼり

倉敷の街の中に、この

おいでんせぇ倉敷へ“のノボリが

目につきます。

これは、倉敷観光客誘致協議会が主催の、

秋のキャンペーンのノボリです。

倉敷に来られたお客様に、倉敷を

より楽しんで頂こうと言う企画です。

このノボリが目に入ったら、、

そのお店に入ってみてください。

お楽しみが有りますよ。

(その時には、観光案内所に置いてある
パンフレット持参をお忘れなく!)

星野仙一記念館も、勿論、参加しています。



おいでんせぇのぼり
  (これはミニ版のノボリです)


<おしらせ>

受付で

   「ブログを見てきました

と仰ってください。

ささやかな 記念品 をご用意しています。

♪夢バック♪

今日は売店で人気の商品をご紹介させていただきます☆

こちら↓↓↓↓↓
夢(黒)
星野氏のが大きくプリントされた
星野仙一記念館オリジナル手提げバック!!!

デニムの聖地とも呼ばれる岡山・倉敷
そんなデニムでできたこちらの手提げ袋が今人気です(^v^)
素材がデニムなので、少々重さのある物を入れてもらっても平気♪
かなりしっかりしていますよ★

中
中もこんなに見やすくなっているので、荷物の出し入れも楽チン

ご購入いただいたお客様の中には
お弁当・水筒・体操着・本などいれて通学されている学生さんや、
スーパーでお買い物バックとして使われている主婦の方
パソコンやスケッチブックなどいれてお出掛けされる方

など、皆さまざまです


       ◎種類 : 白字・黒字 (生地の色はグレーのみ)

       ◎サイズ : (約) 高さ35㎝ × 幅45㎝ × 奥行10㎝

       ◎持ち手の長さ : (約) 40㎝、 幅(約) 2.5㎝

       ◎価格 : 2310円 (税込)

こちら、ひとまわり小さいサイズもあります↓↓↓↓
夢(白)
       ◎種類 : 白デニムに黒字のみ

       ◎サイズ  : (約)高さ36㎝ × 幅38㎝ ×奥行10㎝

       ◎手持ちの長さ : (約) 50㎝、  幅(約) 2.5㎝
 
       ◎価格 : 1680円 (税込)



最後は、ポケットサイズに折りたたみ可能な
100%コットンでできたエコバック★☆★

カバンの中に忍ばせておけば、緊急時に大活躍
エコミニ
お手頃価格なのでお土産にもいいですよ♡

       ◎種類 : 白生地に黒字のみ

       ◎サイズ : (約)高さ38㎝ × 幅46㎝ × 奥行10㎝

       ◎持ち手の長さ : (約) 57㎝、 幅(約) 2・5㎝

       ◎価格 : 1050円(税込) 


どれもとても使い安いのでお薦めです

郵送も可能なので気になる方はお問い合わせを(^.^)/~~~

 







"1001"


『お久しぶりで~す!』と

さわやかな声で入って来られたお客様

OH!!

入館者ナンバー ”1001番”のKさんではないですか
(チケットに番号がふってあります)

前回のオープン当時はご家族とご一緒でしたが

今回はお友達と三人、東京から来て下さいました


館長としばらく歓談された後

次の目的地・児島へ向かって出掛けられました


ああ、記念館はこういう方々に支えられているんだな、と

心が温かくなりました


Kさん、有難う

そして今まで来て下さったお客様皆に有難う

これからもこういう気持ちのつながりを大切にしていこうと

気持ちを新たにしました




ではここで、発売後1ヶ月目

記念館絵葉書の売れ筋BEST3を発表します!


 ① 雲

 ② 夢

 ③ グローブ

     絵葉書③    でした





☆お姉様ご来館☆

本日、星野仙一記念館に


星野氏の実のお姉様・美和子様が


お友達と一緒にご来館くださいました


『仙ちゃんはね~、昔から笑顔が素敵だったよ


と、仙一氏の幼少期をよく知る方々ばかり。


美和子様はつい昨日、仙一氏とお会いされたばかりのようで、


『凄く元気にしてましたよ!!』


と教えて下さいました☆彡


そして

お姉様

』の前で


パチリと記念撮影


早速お土産のTシャツをオシャレに着こなしてくだっさた方も


皆様、星野氏に負けないくらい素敵な笑顔でした(*^_^*)


かわいい来館者


昨日は可愛いお客様がありました


倉敷市内の小学校3年生 

7人の男の子達

総合学習 ”インタビュー活動”の

一環としての来館


『記念館は何時できたのですか?』

『星野さんは何才ですか?』

『どうして星野仙一記念館と言う名前なのですか?』

・・・と子供らしい可愛らしい質問の数々に

思わず微笑んでしまいました


キラキラ輝く眼 イキイキと元気な様子に

パワーをもらった一時でした


夢



プロフィール

星野仙一記念館

Author:星野仙一記念館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード